ホテル

インターコンチネンタル クアラルンプール スイートルーム宿泊記~その1~

2020年1月16日

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

クアラルンプールは世界的に見て、有名ホテルチェーンに安く泊まることができます。
今回は『インターコンチネンタル クアラルンプール』に泊まりました。
なお私は【スパイアアンバサダー】会員なので、毎年会員更新すると贈呈される「ウィークエンド無料宿泊券」と使って宿泊してきました。
プランは、クラブフロアアクセス付きの"Club Intercontinental Room King"にしました。

 

1.スイートルームにアップグレード

宿泊する数日前、IHGアプリで予約画面をチェックすると…


EXECUTIVE SUITEにアップグレードされてましたー。
深夜便の到着が惜しまれます…(汗)。

出発前からルンルン気分です☆
【スパイアアンバサダー会員】になってよかったー。

2.ホテル到着、スイートルームへ…

深夜0時過ぎに到着して、定額タクシーに乗ってホテルに着いたが深夜1時半過ぎ…(汗)。

なお空港からKILAエキスプレスを利用した場合、
終点の"KL Sentral駅"からLRT Rapid KLの"LRT Kelana Jaya Line"に乗り替えて、"Ampang Park"駅で降りて徒歩4分ほどでホテルに着きます。

本来はラウンジフロアでチェックイン出来ますが、すでにクローズしていますので1階のフロントでチェックイン。

 
煌びやかな内装(翌朝に撮影)。

【EXECUTIVE SUITE】は最上階の30階!


Club Roomよりも高い階です。

【EXECUTIVE SUITE】の部屋の様子です。
※深夜2時に撮ったので、暗い写真になっています…。


部屋は"3016号室"。
スイートルームオンリーのフロアです("3021号室"が一番広そう…)。

部屋に入ると、ソファーやデスク…あれ?ベッドがない…。
そう、ベッドは別の部屋にあるんです!
実家より広いぞ(汗)。


部屋に入るとソファーやデスクがある部屋。


ガラスのデスク。
インターコンチネンタルホテルのクラスの高い部屋ではよく見られます。


有線LANとトラベラースマホ(国内通話無料、フリーインターネットなどありましたが使いませんでした…)
※もちろん無線LANも完備されています。


テレビはベッドルームにもあります。
(ここでは日本語放送の"NHK WORLD JAPAN"が見れます)


ウェルカムフルーツ


ウェルカムギフトとクッキー


コーヒーのカプセルとミネラルウォーター。
このミネラルウォーターは日々絶え間なく補充してくれます。
洗面台にもミネラルウォーターが2本常に置かれています。
(コーヒーは部屋では飲みませんでした)


ベッドルーム。
ベッドも一人で寝るには十分すぎる大きさです…(汗)。


シャワールーム
日本とは違いバスタブとシャワーが分かれています。


シャワールームはガラス張り


アメニティは他のインターコンチネンタルホテル同様、"Agraria"。


他のアメニティ類も充実しています(ほとんど使いませんでしたが…)。


トイレはマレーシアでは珍しく"ウォシュレット"付き。
またトイレは"入口近く"と"バスルーム"の2か所もあります。


翌朝、部屋からの風景。
高層階なので、景色もいいです。

3.今回の宿泊費は…

ちなみに今回泊まった【EXECUTIVE SUITE】ですが、普通に予約しようとすると、同じく2泊したら約2,100MYR(税金込み):日本円で約56,636円
それを今回「ウィークエンド無料宿泊券」を使って、1泊無料になり、実質約21,000円

通常より半額以下の値段で【EXECUTIVE SUITE】に泊まることができました。
アップグレードが出来て本当に良かったです。
(たまたま空室があったのでアップグレードされたので、いつもアップグレードされるわけではないと思います。)

また今回"Club Room"へのアクセスプランでの予約でしたので、翌日早速"Club Room"へ行ってきました。

少し長くなりましたので、次回へと続きます。

-ホテル

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.