雑学

スターバックスリワード、スターの有効期限を延ばす裏ワザ

2020年2月1日

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

スターバックスのポイントサービス「スターバックスリワード」。
溜まった「スター」の有効期限は【1年】ですが、これを延ばす裏ワザがあることをご存じでしょうか。
今回は有効期限を延ばす裏ワザを紹介したいと思います。

 

 

1.有効期限は1年後の翌月1日

「スターバックスリワード」の説明は今回省きますが、"150ゴールドスター"貯まると「Reward eTicket」と交換できます。

有効期限は1年後の翌月1日。
2019年1月に貯めたスターは、1年後の2020年2月1日が有効期限になります。


122.9スターが今日切れてしまいます…。

ヤバイ、スタバ行って買わないと有効期限が切れてしまう…。
でも今日は用事が会ってスタバに行けない。
スタバに行ったけど席がいっぱいで座れない。
勿体ない、どうしよう…

と思ってしまう方が多いと思います。

ここで裏ワザを発動します!

 

 

2.裏ワザとは!

この裏ワザを使うことで、有効期限を【1か月】延ばす事が可能となります。

裏ワザの方法ですが…

 

「Reward eTicket」を発券する!

 

以上です。

オマエ何言ってんの??と思った方が多いと思いますが、これから理由を説明します。

 

 

3.有効期限が延びた!

貯めた「ゴールドスター」は「Reward eTicket」しか交換できない

というのがポイント。

つまり有効期限があるうちに「Reward eTicket」に交換します。

すると、こんな文言が出てきます。

 

【チケットは発行から30日間有効】

「eTicket」は「ゴールドスター」とは別に、"30日間の有効期限"を持っています。

その結果、


発行すると…

期限が【3月2日】に延びました!

2月1日に切れる「ゴールドスター」が「eTicket」にして3月2日まで延ばす事が出来ました。

あと1か月ゆっくり選んだり飲んだり、新商品が出たら買うこともできます。
※使える商品は…ドリンク、フード、コーヒー豆、スターバックス ヴィア、スターバックス オリガミ、ティバーナのうち商品1点 
※タンブラーやグッズなどは使えないので注意

なお「eTicket」の期限延長の方法は今のところないので、これは有効期限内に使いましょう。

-雑学
-, ,

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.