雑学

いきなり届いたクレジットカードの認証コード…不正利用か!?

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

クレジットカードの不正利用を防ぐための「認証コード」

数桁の数字がSMSやメールで送られる二要素認証ですが、身に覚えがないのに突然届いたら…。

そんなことがありましたので、私が取った対応も含めて被害拡大防止のため、紹介したいと思います。

 

 

1.突然届いた「認証コード」

ある夜。スマホにSMSが届きました。

なんだろう?と思ったら、アメリカンエキスプレスの「SafeKey認証コードをお送りします」と認証コードが送られてきました。

同時刻に登録しているメールにも届きました。

しかも表示されているカード番号(下5桁)もあっている。

決済時に送られる認証コードが、何もしていないのに送られてくるのは明らかにおかしい

早速アメリカンエキスプレスのHPを確認すると、

第三者による不正使用の可能性がありますので、お手数ですが、カード裏面に記載の電話番号までお問い合わせください。

とあったので、早速アメリカンエキスプレスに電話することにしました。

 

 

2.アメリカンエキスプレスに電話

夜10時過ぎでしたが不正利用に関する問い合わせは24時間対応しているので、早速アメリカンエキスプレスに電話しました。

※電話番号はカードの裏面に書かれています。また電話するときに4桁の「本人暗唱番号」が必要なので、事前に確認しておきましょう。

電話に出た担当者に、決済などしていないのに「SafeKey認証コード」が届いた旨を伝え、確認するため遅くても3日後までに専門部署から折り返し電話をもらうことにしました。

なおその間は通常通りカードは使用可能とのことでした。

 

 

3.折り返しの電話、結果はクロ

翌日夕方に担当部署から電話がありました。

その結果…やはり不正利用されていたとのことでした。

意外だったのは不正利用されたのは海外ではなく、イチ○ナライブの課金で使われたとのことでした(金額は千円少々との事)。

さらに不正利用しようとしたところ「SafeKey認証コード」が必要となり、第3者には「SafeKey認証コード」は届かなかったので、被害はここで止まったそうです。

個人情報などは書き換えられなかったので、カード番号だけ第3者に漏れたようです。

いづれにしてもカード番号は漏れてしまったので、現在の番号は停止して新しいカードを再発行してもらうことにしました。

年末年始を挟むのでカード発行には2週間ほどかかるとの事。

幸いこのカードはメインカードではなかったが、一部決済にこのカードを使っているので番号変更する必要があるのが手間です…。

 

 

4.まとめ

なぜ私のクレジットカードが不正利用されたのか…。

担当部署の方曰く、

カード番号を片っ端から決済しようとアタックを仕掛けらて、その中で私のカード番号がヒットしてしまったとの事。

後で調べたら、通称「クレジットマスター」というクレジットカード番号の規則性を利用してカード番号を割り出す手法で、近年被害が急増しているようです。

今回はたまたま身に覚えのない「認証コード」が届いたので、不正利用を早期に発見することができたが、「認証コード」を必要としない決済だけだったらしばらくは気づかなかったと思います。

また持っているカードの中には「認証コード」を必要としないクレジットカードがあるので、不必要であれば不正利用される前に解約するなど整理することが必要かと思います。

皆さんもクレジットカードの明細や個人情報設定は不正利用されていないか、書き換わっていないか、こまめにチェックしましょう。

-雑学
-,

© 2022 Mr.minesanのブログ Powered by AFFINGER5