雑学

待ち時間0分!スターバックスの便利なサービス「Mobile Order & Pay(モバイルオーダー&ペイ)」

2020年9月5日

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

スターバックスでレジに並ばず、お店で受け取れる新しいサービス【Mobile Order & Pay(モバイルオーダー&ペイ)】。

6月から東京都内から始まり、9月1日現在43都道府県の一部店舗で利用できます。

使ってみましたが、かなり便利なサービスなので紹介します。

 

1.モバイルオーダー&ペイを使うには

「モバイルオーダー&ペイ」は、スターバックス公式アプリを利用して注文します。

また「REWARD会員」の登録と、『スターバックス カード』の登録が必要です。
※決済方法『スターバックス カード』のみ。

アプリのトップ画面に『REWARD』と登録している『スターバックスカード』の残高が表示されていればOK!

 

2.実際にオーダーしてみる

それでは実際にオーダーしてみます。

1.アプリトップ画面

アプリトップ画面から【Mobile Order & Pay】の『オーダーする』をタップします。

・『オーダー』するをタップ

 

2.受取り店舗選択

オーダー画面が表示するので、まずは受け取るお店を選択。

 

・開店していない店舗、【Mobile Order & Pay】対象外の店舗は選択不可。

 

受取時間の目安も表示されます

 

3.TO GOか店舗飲食

次に、「TO GO(持ち帰り)」か「店舗飲食」を選択。

・「店内飲食」の場合、席が確保できず「TO GO(持ち帰り)」にしても差額は返金不可。

 

4.商品選択

最後に商品を選択。

季節限定の商品も購入可能。

 

もちろんレギュラーメニューも。

 

そして、カスタマイズも注文可能!

ポイント

カスタマイズできること(商品によって異なる)

・ホイップクリーム追加:通常量、なし、多め、少なめ
・キャラメルフレーバーシロップ追加
・バニラフレーバーシロップ追加
・アーモンドフィーフレーバーシロップ追加
・チョコレートシロップ追加
・ホワイトモカシロップ追加
・タゾチャイシロップ追加
・シトラス果肉の追加
・リストレットショットの変更
・ディカフェエスプレッソの変更
・エスプレッソショットの追加:ショット、2ショット、3ショット
・氷の量:氷少な目、氷なし、氷少な目液量多め、氷なし液量多め
・フォームミルクの量:多め、少な目、なし
・ミルクの温度:熱め、ぬるめ
・ミルクの種類:アーモンドミルク、低脂肪、無脂肪、豆乳(調整豆乳)、ブレべ
・キャラメルソース追加
・チョコレートソース追加
・(元々の)ソースの量:多め、少なめ、なし
・(元々の)シロップの量:多め、少なめ、なし
・ディカフェへの変更(受取り時間がプラス)
・(ティーの場合)ティーバックの増量:増量
・TO GOバックの利用

※9月1日現在
アプリのバージョンアップなどでカスタマイズできる範囲が変わる場合あり。

5.オーダー

オーター内容に間違えなどがなければ、『利用規約に同意の上、決済する』をタップ。

 

注文確定の確認メッセージが出ますので、問題なければ『OK』をタップ。
※『OK』してしまうと、変更やキャンセルが出来ないので注意。

 

注文が確定しました。
受取番号が発行されます。

 

ニックネーム(私の場合は"メキシコ")は変えられるので、お気に入りのネームに変更可。
※受取り時にネームを言うこともあるので、恥ずかしい名前(キラキラネーム)は控えましょう。

 

6.商品準備完了

商品の用意が出来ると、アプリの通知に出てきます。

 

7.商品受取り

店舗のカウンターで店員さんに受取り番号を伝え、商品を受け取ります。

また店舗によっては専用のスペースがあるので、そこから商品を受け取ります。

 

3.モバイルオーダー&ペイのメリット

「モバイルオーダー&ペイ」のメリットですが、

ポイント

・レジに並ばずに商品を受け取れる
・カスタマイズの注文も簡単
・One More CoffeeがeTicketになった
・ドライブスルーでも利用可能(車両ナンバー入力が必要)

 

一番のメリットはレジが混んでいても、並ばずに商品を受け取れることです。

商品の準備に時間がかかる事もありますが、コロナ禍でソーシャルディスタンスが求められる中、人との接触が少なくすむのもメリットの1つです。

またカスタマイズも簡単に注文できるので、慣れていない人はレジの注文時にまごつくことのないです。

あとOne More CoffeeがeTicketになりました。

ただ、One More Coffeeの注文は「モバイルオーダー&ペイ」では使えません。

 

4.モバイルオーダー&ペイのデメリット・注意点

便利な「モバイルオーダー&ペイ」ですが、デメリット・注意点もあります。

注意ポイント

・決済方法『スターバックス カード』のみ・・・クレジットカードなどは不可
・そのためeTicketやREWARD eTicketは使えない
・受取り時間の指定が出来ない・・・受け取れる状態になってからオーダーしましょう
・タンブラーでの提供不可・・・カップ値引きも不可
・ドリップコーヒーの場合、種類は選べない・・・バリスタのおまかせ
・フード系は注文できない(または種類が少ない)
・店員さんとの楽しい会話がほぼ無い・・・重要!

ドリップコーヒーの場合、コーヒーの種類を選べるのが一つの楽しみでしたが、これができないのは少し寂しいですね。

また、レジでの店員さんとの楽しい会話が出来ないのが最重要問題!

スターバックスの一つの魅力だと思うのですが、これが出来ないのが残念ですね・・・。

 

5.最後に

レジに並ばずすぐに受け取りたいという方など忙しい方には、大変便利なサービスなのは間違いないです。

これからも対象店舗が増えつつありますので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

-雑学

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.