雑学

JRE POINTでSuicaグリーン券を受け取る方法【要注意項目あり】

2020年3月10日

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

JR東日本の共通ポイントサイト【JRE POINT】で交換した「Suicaグリーン券」を"自動券売機"で受け取る方法を紹介します。

またその際に【要注意項目】があるので、併せて紹介します。

 

1.受け取りは申込の翌日以降

専用サイトで申し込みした「Suicaグリーン券」は、翌日以降に受け取れます。

申し込んだ当日には発券出来ないので、急に乗りたいなぁと言って申し込んでも発券出来ないので注意です。

 

2.受け取れるSuicaをあらかじめ指定

また申し込み時に受け取る対象のSuicaを指定します。

指定したSuicaは変更できず、自動券売機に入れても発券出来ないので注意です。

 

3.受け取り方法

JR東日本の"グリーン車停車駅"の「交通系ICマーク」または「Suicaマーク」のある自動券売機で受け取ることが出来ます。

グリーン車が停車しない駅では受け取れないので注意です。

例)東海道線が停車する川崎駅では発券出来ますが、通過する鶴見駅では発券出来ません。

 

4.自動券売機での操作

①自動券売機に、申し込み時に指定したSuicaを用意します。

 

②行き先の路線を選択します。

 

③行き先の駅名が表示されます。

 

ここで注意!!!!!

 

そのまま駅名ボタンを押してはダメです!!!!

行き先駅までのグリーン料金がSuicaから引き落とされてしまいます。
(私もやってしまいました…)

 

正しい手順は、画面左上にある、【Suicaグリーン券受取り】ボタンを押します。

 

④購入方法で、「JRE POINTから受取る」ボタンを押します。

 

⑤ここで行き先の駅名ボタンを押します。

さっきの画面にあった、「料金表示」が全て無くなりました。

 

⑥これで購入完了です。

 

上記以外の注意事項は以下の通りです。

・交換申込みの翌日から30日以内に交換しないと、キャンセルになりポイントは口座に戻ります。(有効期限を迎えた分はそのまま失効)

・受取り時間は、5:00~24:30まで。

・Suicaグリーン券を受け取った駅が乗車駅。違う駅を乗車駅に指定できない。
例)"大船駅"の自動券売機で受け取ったら"大船駅"が乗車駅になる。
"戸塚駅"や"鎌倉駅"など違う駅を指定することは出来ない。

・満席などで座れず、普通席に移動する場合、グリーンアテンダントに申し出て「不使用証」を発行してもらう(ここまでは普通グリーン券と同じ)。
翌日以降に"JRE POINTコールセンター"に電話して、「不使用証」を確認させてやっとポイントが戻ってくる(車内ではポイントの返還はできない)。

 

 

"JRE POINT"のサイトでも購入方法は載っていますが、ここまでの注意書きは書いていないので、間違える方が多いのではないでしょうか?

 

ここまで詳しく書いているサイトも少なかったので、記事にした次第です。

-雑学

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.