デジタル・ガジェット

d Wi-Fi ~docomoユーザーでなくても使える公衆無線LANサービス~

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

docomo回線利用者は無料で使えていた公衆無線LANの【docomo Wi-Fi】。

このサービスが"2022年2月8日(火)"をもってサービスが終了します。

これに代わるサービスとして"d Wi-Fi"が2020年3月25日から開始されています。

実はこの【d Wi-Fi】はメリットが多いサービスとなってますので紹介します。

NTTドコモHPより

 

 

1.そもそもd Wi-Fiとは

【d Wi-Fi】とはdocomoがカフェやレストラン・駅・空港などに設置している公衆無線Wi-Fiサービス。

SSIDでは「0000docomo」や「0001docomo」で表示されています。

NTTドコモ契約者はSIM認証で自動的に"0001docomo”に接続可能

 

これまでの【docomo Wi-Fi】は、主にdocomo回線契約者向けのサービス(有償で契約者以外も使用可)でした。

新しい【d Wi-Fi】はdポイントクラブ会員※であれば、docomo契約者で無くても(S社やa社でも)無料で利用することが可能です。

※「dアカウント発行」「dポイントクラブ入会」「dポイントカード利用登録」がそれぞれ必要

 

2.d Wi-Fiを使うには…

【d Wi-Fi】はdocomoユーザーでも申し込みが必要です。
※自動切換えではないので注意!

・docomoユーザーの方は、d Wi-Fiの手続きのページからdアカウントでログインして手続きを行います。

・docomoユーザー以外の方は、docomoの「dアカウント」に登録して、「dポイントクラブ」に入会して、「dポイントカード利用登録」が必要です。
(それぞれ無料です)

そのあと、d Wi-Fiの手続きのページからdアカウントでログインして手続きを行います。

※なお「dポイントクラブ」は、マクドナルドやローソンなどでポイントを貯めて使うことが出来ます。

 

3.d Wi-Fiのメリット

①docomoユーザーでなくても使える公衆無線LANサービス

【d Wi-Fi】は上記の手続きをすれば、docomoユーザーでなくても無料で公衆無線LANサービスが利用できます。

 

②同時接続数が5台

これまでの【docomo Wi-Fi】は1台しか接続できません(2台目使おうとすると、1台目は強制的に切断される)でした。

【d Wi-Fi】は同時接続数が5台までとなりました。

カフェなどでパソコンとスマホを同時に接続することが出来るようになりました。

 

③ほかの公衆無線LANより高セキュリティ

【d Wi-Fi】は"WPA2 PSK"で暗号化されているので、他の鍵なし公衆無線LANと比べてセキュリティが高いです。

「鍵アイコンなし」と「鍵アイコンあり」があり、
「鍵アイコンあり」がセキュリティが高いです。

※しかし無線LANは情報搾取などセキュリティリスクがありますので、重要な情報を送受信する際にはTLSやVPNなどで接続することをお勧めします。

 

④キャリア回線使わないのでデータ通信料を節約

キャリア回線(4Gなど)ではなく、公衆無線LANで接続しているのでキャリア回線のデータ通信量を節約することが出来ます。

(逆に公衆無線LANでの通信を増やして、キャリア回線の混雑を緩和させたい意図もあるかと思います)

 

4.d Wi-Fiのデメリット

①docomo Wi-Fiから自動移行しない

docomoユーザーが現在使っている【docomo Wi-Fi】からは自動移行されないので、サービス終了までに手続きを行う必要があります。

また同一アカウントで【docomo Wi-Fi】と【d Wi-Fi】の併用は出来ません。

 

②dアカウントなどの登録が必要

無料とはいえ、dアカウント・dポイントクラブ・dポイントカードの登録が必要となります。

普段から使用している方は問題ありませんが、dポイントカードは別カードと重複してしまうので、どちらを優先するか迷う場面もあります。

 

5.今ならキャンペーンでdポイントプレゼント

現在、【d Wi-Fi】の新規申し込みして特設サイトからエントリーすると抽選でdポイントが当たるキャンペーンを行っています。

後半になるほど、申し込み者が多くなると思われますので、早めに登録・申し込みをお勧めします。

NTTドコモHPより

 

docomoユーザー以外の方でも無料でセキュリティの高い公衆無線LANが使用できるサービスとなります。

また月のデータ通信量節約にもなるので、登録することをお勧めします。

それでは。

-デジタル・ガジェット

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.