製品レビュー

【製品レビュー】SHARP 衣類乾燥除湿機「CV-J120-W」

皆さん、こんにちは!Mr.Minesanです。

このブログで初となる製品レビュー。

SHARPの衣類乾燥除湿機「CV-J120-W」です。

 

 

1.除湿器の種類

そもそも除湿器には主に3種類の除湿方法があります
(というのを購入検討して初めて知りました・・・)

  1. コンプレッサー方式
  2. デシカント方式(またはゼオライト方式)
  3. ハイブリット方

それぞれ長所短所がありますので、下の表にまとめてみました。

除湿方法 コンプレッサー方式 デジカント方式 ハイブリット方式
除湿能力(夏季)
除湿能力(冬季)
電気代
重量 重い 軽い 重い
動作音 大きい 小さい 小さい
長所 ・除湿能力が高い
・消費電力が少ない
・湿度が低い冬季でも除湿能力が落ちにくい
・動作音が静か
・他の2つの方式のいいとこどり
・通年で使用できる
短所 ・湿度が低い冬季では不向き
・コンプレッサーが動くので動作音が大きい
・消費電力が高いので電気代がかかる
・温風が出るので、室温が上がる
・本体重量が重い
・価格が高い

 

今回、購入した「CV-J120-W」は"コンプレッサー方式"となります。

 

2.CV-J120-W 開封

楽天市場でポイント利用で約27,000円で購入。

お盆前に届きました。

 

 

届いてのファーストインプレッションは・・・重い!!

メーカーHPでは約15.5kgもあるので、女性の方などは持ち運びには苦労しそうです。

なお、本体自体には"キャスター"が付いていますので、移動はしやすいです。

・・・が、この"キャスター"、左右にしか動かないので前後の移動にはやっぱり持つ必要があります。

また電源コードは収納スペースや引っ掛ける場所もありません。
(移動する際にはケーブルを踏んで転ばないよう注意です)

 

3.除湿効果は・・・

それでは、早速1時間ほど試運転してみました。

8畳ぐらいの部屋に置いて【除湿入】モードで動かしてみました。

動かす直前の湿度計は・・・

温度:29.9度、湿度73%

 

 

 

~1時間後~

 

 

 

湿度計を見ると・・・

温度:34.4度、湿度55%

湿度がなんと約20%近く下がっていました。
(温度が上がったのは、おそらくクーラーを消して窓を全て閉め切ったからだと思われます、汗)

そして、除湿機のタンクを見ると・・・

 

おー水が溜まってますねー。

除湿機能は抜群です!

 

なお、ここ最近晴天(猛暑日)が続いているので部屋干しするものがないので、

衣類への効果はまだ未検証です。

後日、検証してみたいと思います。

-製品レビュー

Copyright© Mr.minesanのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.